2009年4月20日月曜日

情けない、携帯電話がドボン

今回が100件目の投稿だというのに、情けない話。

これまで愛用してきた携帯電話(Nokia N95-8GB)とお別れの日が来てしまった・・・。ちゃんと日本語化もして楽しく使ってきたのにー。

先週金曜日、焼き魚料理で有名なマカッサル市内の某レストランでトイレに入った時のこと(食事中の方には申し訳ない、って、このブログを読みながら食事をしている方がいるのだろうか?)。運悪く、便器の水の中に携帯電話がドボンと落ちていった。あっ、と声を立てる間もなく。

もちろん水中から取り出して、水気を取り、懸命に乾かした。幸い、携帯電話のチップには異常がなかったのだが、電話機自体は無理そうな感じだった。

翌日、藁をもつかむ気持ちで、Nokiaのサービスセンターに携帯を持って行き、修理を頼んだのだが・・・。日曜日、「部品交換が新品購入を同じぐらいに高くつくのでキャンセルした」とのSMSが届いた。そして今日、修理してもらえなかった電話機を引き取ってきた。

まわりで同じような話をけっこう聞いた。友人の中には、船に乗っていて海中に携帯を落としてしまった者もいる。そのときは、まだ沿岸に近かったせいか、付近にいた子供たちに海中に潜らせて、携帯を取り戻したのだが、やはり電話機はダメだったそうだ。

これで私もいよいよBBか、と思い始めている。

3 件のコメント:

wacin さんのコメント...

私も昨年、出先で紛失し、JRやら地元バス会社やら問い合わせして大変でした。最近では必ず首に掛けるようにしています。ちょっとかっこう悪いですが、、

ところで短期間マカッサルに出掛ける際に、現地で使うための携帯電話のレンタルはあるのですか?

なつみかん さんのコメント...

インドネシアって携帯すごく高いですよね。
いまどきの型のなら、日本円にしても1万数千円でしょう?
タナ・トラジャで、そんなのをみんな持っているのを見て、びっくりしました。
あんなに生活に困っているって訴えているのに、どうなってるんだろう、と。
感覚的には、日本生活感からすると20万円以上だと思います。
私が30万ルピアぐらいで現地で買った一番安い携帯を見て、「古い!」と笑われました。

daengkm さんのコメント...

wacinさま
久々にマカッサル来訪、とお聞きしています。お待ちしています。
携帯電話のレンタルはあまり聞かないですね。中古の安い携帯が出回っているので、それを買ってプリペイド・チップを入れることになると思います。来訪日が分かり、番号をより好みされないなら、こちらで用意しておいてもよろしいですけれど。

なつみかんさま
ほんと、所得状況に関わらず、新し物好きの見栄っ張りですよね。隣の人より高いものを持っていたい、友人より派手なイベントをしたい、というのがすごく強いです。見栄を張るために平気で借金もします。見栄張りさえやめれば、もっと穏やかで無理なく生きていけるのに、と思うことしばしばです。